白い悪魔No.0809、
足場を固めないと駄目ですね!

今は何から何まで1から作るということは無くなりました。

そして、再リリースでついにダウンロードが0になりました。

少ないながらも1000人は見ている中での0です。

ーーー

実績はあるキーワードをそのままに使っていてこの有様です。

どうも、サブタイトルを変えてしまったのが原因みたいで、急遽 昔のサブタイトルに戻しました。

そしてキーワード、、これも足元を固めないとと思っています。

今のトレンドとして持っておいた方が良いキーワードはIOS14です。

ーーー

まあ、その関係で検索数が増えたとしても、ダウンロードまでしてくれるか?

ということについては疑問ですが、、

それでも検索数が増える可能性を模索するのは良いことです。

ーーー

そして狭いキーワードも、、

私は、断定する言葉って、好きじゃ無いのですが、、

それが必要みたいです。

目の届く範囲に詐欺アプリがありますので、反面教師? として有効利用しようと思います。

まあ、本来20時までに仕上げたので、そこから手を入れずに審査を迎えようとしていたのですが、、流石にここ1週間で急激にダウンロード数が減少するのには堪えます。

ーーー

まあ、悪魔のささやきが必要な訳です。

お客さんがして欲しい言葉が、、世の中、絶対なんてありませんから、断定する言葉は使いたく無いのですが、お客さんがそれを望むのなら、、

格好つけて理想ばかり追い続けても、、

時には泥臭いことをやらないと、、

白い悪魔No.0808、
進路のことで悩んでいます。

どの道に進めば良いか、、

苦手なこと、出来ないことは論外にしても、挑戦していないところって言うのは伸び代がある訳です。

かたや、アプリの完成度を高めるのは、、

まあ、システムの限界に近づいている訳です。

アプリ上の違和感、、ちょっとした不便、癖を我慢すれば使えるレベルまで来ている訳です。

初見のインパクトのことを考えると、使い込まないと判らないような箇所のところを直したって、いきなりユーザーが増えるわけではありません。

その機能を多用するユーザーが喜ぶだけで、全体に関係しないという改良もある訳です。 

そして、システム改良って地味で時間がかかる事なので、気が向かないんです。

ーーー

今まで妥協していた箇所が自分のイメージ通りに出来るようになりました、、

試験実装のレベルですが、まずまずの出来です。

実験レベルの機能というのは検証不足な訳です。

システム的に無駄が多く、こなれていない訳です。

実装するのに、2、3週間検証が必要な訳です。

ーーー

ここでの話は、アプリのシステムの完成度を上げるか、新機能を追加して完成度を下げるか、、そういう選択な訳です。

多かれ少なかれ、アプリ開発者なら誰でも抱えている問題です。

会社であれば、作業分担して同時進行出来るんですが、個人のアプリ開発者には無理な相談です。

そして1度作業を開始してしまうと、行くとこまで行かないと止まらない訳です。

進路に迷っています。

どちらに行けば良いか、、

白い悪魔No.0807、
つくずく、自分は色覚異常者だと思います。

絶対音感を持つ人の様に、色をコピー出来るのですから、、

ブランド品が使いそうな色から、オモチャっぽい色まで人が好きそうな色を再現出来ます。

色の組み合わせのパターンも、、

私は使えない色を提供することはありません。

私の色の分解能は3か4位なのですが、それで充分です。

まあ、これらはいつも書いている事なので省略しますが、自分が選んで作った色が、自分自身がこの色いい、、と思うのは異常です。

画面全体で3色、色を決められるのですが、

色を作っている本人からすれば、その色の組み合わせは考慮していなかった配色、、

いや、確認していたかも知れませんが、忘れてしまった組み合わせで後からその組み合わせに作った自分が驚くって、感心するって、、異常です。

半年は経過している自分の作った色に驚くって、、

補足で書くとカラーピッカーで写真から色を拾ったところで良い色になりません。

現実世界のものは、単色では無いからです。

単色で描かれた絵も、光の当たり方でグラデーションが出来ます。

綺麗な色の一群は拾えますが、そこから薄っぺらじゃなくて使える色を作るのは難しいんです。赤を足すか、青を足すか、緑を引くか、、

ここで何をすれば良いか判るんです。

私は、写真から色を拾うでは無く、一から調合できます。パソコンが用意した使えない原色、ケバい色から人に好まれる色を作り出せるんです。

ブランド品が使いそうな色が、、

ーーー

私はダークモードに懐疑的です。

下手にアップルの作った関数を使うと酷い目に遭います。

自動連動なんてつまらない事はしたくありません。

白地に黒文字が、黒地に白文字になった位で自慢する人の気が知れないからです。

分解能が1で1ビット、、モノクロっていつの時代ですか?

ーーー

私は、色を漠然とした名前で呼ぶのを良しとしません。

ワインレッドやミッドナイトブルーとか言われてもそれは一度でも見た人にだけ伝わる言葉です。

ーーー

人に伝える言葉としては不十分なんです。

焦げ茶でもう少し赤っぽい色、、

分解能が3ってこういう事です。

ーーー

そこら辺の芸当が出来る人間、その言葉で色を再現出来る人間にとってみれば、黒とか白、、

それで表せる色使いって、、

デザイナーってそんなに才能がないの? って思うくらいセンスがない訳です。

ーーー

バッテリーの持ちを良くするために、お洒落感が皆無のカケラも無い配色を強いるって、、

本当は、そちら側の人間ですが、お洒落がカッコいいに変わって良いのなら、そんなデザインなんて私でも出来ます。

せめて、黒板にチョークで文字を書くみたいな、、

それくらいの配色センスが無いと、、

ーーー

他分野の世界の人間が見下すくらいレベルが低いデザインセンスって、、如何かと思いますよ!

https://japanese.engadget.com/jp-2019-09-20-ios-13-iphone-iphone-tips.html?guccounter=1&guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&guce_referrer_sig=AQAAACKgGxwieQz4jJ0Il3cz9QJJIej9bAA6XpfQluZXKYRnkisN0ih4a6txbMnmPZs4jP8RkJrEqzIbKmeiyaarEgiMPvGmGofY9vsOSpptm-f26seR-KF6GTBLsip8n47gAE0VB8cTE0TEtJx3wFAazsrFjB0_qAeaXz7Bcx5eW3pj

iOS 13の「ダークモード」は目にもiPhoneにも優しい新機能:iPhone Tips

何、このセンスもかけらも無い配色は、、センス悪過ぎです。

人間が機械のために我慢する世界って、、

私は嫌だなぁ、、そんなことをしてまで使い続けるのは、、

乳白色くらい作れないの? ピュアホワイトだけが白じゃないですよ!