白い悪魔No.0745、
アイディアノート

今から作ろうとするアプリのイメージがありません。

人からの依頼、半ば強制的な依頼なんてこんなものです。

使用想定外、、そう言って言ってしまえば楽なんですが、あからさまにそれを言うのも、、

また、そこに商機があるのはわかっているのでやらないとは言えないんです。
ーーー

アップルウォッチのアプリ作成が大変そうです。
単にIPhone用アプリをIPadに移植、、その程度に考えていたのですが、、

別に制限があることはいいんです。

ただ、やり方に文句をつけないで欲しい、、それだけです。

調べた限りでは、アップルが作成したグラフィックインターフェイス上からしか画面設計出来ないみたいなんですが、

私は、storyboardなんて使いませんし、使えません、そして使いたくありません。
ーーー

それこそ、1ピクセル単位で必要があれば、そういう調整をしているのにざっくり、そこに荷物置いて、次はそこ、、みたいなデザインは出来ません。

それに私みたいな即席栽培の人間は、必要最小限しか覚えていません。

ボックスメニューを表示して使うパーツを選べなんて、馬鹿な作りのアプリなんて使えないんです。

一覧表の表示って全て内容を知っているから選べれるんです。

覚えたとしても、自分の都合で関数名なんて、パラメータの仕様なんてコロコロ変えるから覚えても無駄です。

私がやりたいのは、いつも使うパーツを貼りたい、、それだけなんです。
ーーー

コピー&ペーストが出来ない、出来ても大雑把、、

こんなもの使い物にならないんです。
ーーー

しかも全て英語表示、、

直感的に私には合わないとわかったので以来、使っていません。

GUIなんて素人が使うものです。

エクセルなんて、そうでしょう?

覚えていないと馬鹿にされる、覚えていないと出来ないことがある、、

キーボードショートカット なんて、ゲームで言えばパターンゲームなんです。
ーーー

パターンを覚えていないとクリア出来ないゲーム、、

そんなゲーム、、面白いですか?

気軽に気分転換にやる人間がいちいち、そんなの覚えていられませんよね!
ーーー

でも、これが仕事なら別です。

必要があれば覚えるんですが、、
何が悲しくて、初心者救済システムのようなGUIを覚えないといけないんでしょうか?

初心者救済とは名ばかりの大雑把なシステムを、、

まあ、部品を配置して、どこかにその部品座標があるのなら、書き換え可能なら、やってあげてもいいですが、、

mm単位の調整をしようとしている人間に対して、cm単位での調整しか許さない、、
ーーー

それは作る側からしたら物凄いストレスです。

私が調べた限りでは、アップルウォッチのアプリはアップルのGUI上からしか作れないと書いてありました。

本当か、嘘か、、触ってみないと分かりませんが、、

先行きが不安です。
ーーー

そして画面デザイン、、、

IPhoneのアプリを機能を省略して実装せざるを得ないのですが、その大元のアプリの設計が古すぎて古すぎて、、

最新のシステムにそのアプリを移植してからじゃ無いと、何をやったら良いか分からない有様です。

アップルウォッチに対応するよりも、先にアプリの移植、、

システムの世代間が広すぎて五件性が無いシステムへの移植、、

1〜2ヶ月はこの作業で手一杯になりそうです。

白い悪魔No.0744、
アイディアノート

データの圧縮作業を行なっています。

想いの他、使い勝手が良いので気に入った手法です。

このサイトは健忘録みたいなものです。

特にアイディアノートの題名で書き始めてからは、、

ノウハウ的なことも平気でバンバン載せています。
ーーー

基本、具体例は載せず、言葉だけですが、、

それで十分です。

言葉さえあれば、私はそれが何だか思い出せますので、、

核心は隠していることもありますが、感性の部分、、

どうせ、だれも真似っこ出来ないと思っていますので、

自分より上手くコントロール出来ないと思っていますので、

結構、ストレートに書いている時があります。
ーーー

今回はストレートに書いている方です。

データの圧縮はどういう理論か、、

同じ文字を繰り返し出てくる、文字を別名定義したり、
端数をごまかしたりしてデータの情報量を減らすことです。
ーーー
孤独のグルメ | season6
第12話「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」

を孤独のグルメ12話 と省略しても意味が通じる訳です。
ーーー

そもそも論で言えば、友人との会話、、全シーズンを通じての話であれば、孤独のグルメ
で良い訳です。

もう少し、具体的に話すと、画像圧縮にせよ、音声圧縮にせよ
お手本が横に無いとわからないくらいに、人間を騙して情報量を下げて圧縮している訳です。

緑と黄緑は同じ色、、こう言う風に、、

比較的、訓練された私ですら、分解能は3つか、4つ、、

それを7段階や8段階目でやったら、人間の目なんて楽勝で誤魔化せます。
ーーー

色を文字で表すと如何なるかという話です。

ミッドナイトブルーなんて言われても、それがどんな色なのかわかりません。
シャンパンレッドとかも、、

そんなの、格好つけで各社が適当に名前を付けていたりする可能性もありますし、
一般的に認知されていない色なんて、それを見た時に言葉に置き換えることは出来ません。
ーーー

私が使っているのは、

黄緑 とか、2つの色を順に並べる手法です。

これを、白黄緑と表す訳です。

私の場合、これの分解能がせいぜい、3つか4つ、、

比較的、感性が高い人間でもこんなものです。

それでも、玉虫色の様な微妙な色も再現できます。
ーーー

ここまでが前振りです。

今、プレゼン画像を作成しています。

その休憩で書いているのですが、
まあ、毎回悩む訳です。

如何すれば、効果的なプレゼンが出来るか、、
ーーー

一般的なプレゼン手法は通じないでしょう!

名刺大サイズのスペースでは、、

そこで情報を圧縮しないといけない訳です。

無駄な箇所なんて幾らでもあります。

特にユーティリティ系なんかは、、
特段、表示内容は変わらない訳です。

それをあるがまに表示していませんか?

そして、説明文、あおり文句を何処に入れますか?
ーーー

読める大きさで書くには、スペースが必要ですが、
それをどこで稼ぎますか?

アプリストアでは、文字だけの説明画像を5枚までなら審査が通ります。

その場合、スクリーンショット5枚を用意しての話ですが、、

これが6;4では却下されるんです。
ーーー

まあ、これで通したところでお客さんに読んでもらえるかは別の話です。

では、どこに説明文を置くか?

スクリーンショットに被せてしまえば良いんです。
代わり映えしない箇所に、文字を重ねたところで何も支障は無いですよね?

そして、それをテンポよく説明するには、、

次のスクリーンショットの説明文を書けばいい、、
ーーー

これと、説明文だけのプレゼン画像と併用する訳です。

そして、見せたいスクリーンショットには何も被せない、、

これが出来ると、手札が増えますよ!
ーーー

毎度、書きますが私は何もしない評論家とは違います。
実践している訳です。

聞きかじりでは無く、自分の言葉で書いたノウハウ、、

まあ、今時、良いドメインを持っていたから商売になるのかという話もありますが、、

プレミアムドメインを保持している訳です。

この、www.rx782.comとか、、
ーーー

ガンダムファンなら、アニメ好きなら知ってて当然の言葉、、

プレミアムドメインのメリットを解説するページの人間が、、
どれだけの人がプレミアムドメインを持っているか?

評論家気取りの人ほど、何も知らない、行動しないと感じているのは私だけでしょうか?

白い悪魔No.0743、
アイディアノート

今のご時世、口の利き方に注意が必要です。

アップルの審査があやしいです。
申請から48以内に審査が守られているのか、非常事態の今は怪しいものです。

そして、レビュー、、

新しいレビューが入ったのですが、困りごと相談、、

これは、私が気付かなかった不具合を指摘してくれるありがたいご指摘なのですが、
何分、時期が悪い、、、

不具合原因が分かって、速攻で直したのですが、
申請しても、いつ審査されるか、、

レビューにはコメントを書いていますが、

下手な希望を書けない訳です。
次回リリースを約束できない、、

希望を持たせたらダメな訳です。
そして絶望も、、

はっきり言えば、アプリの作成作業は楽です。

そしてプレゼン資料作成も、、
ーーー

一番、きつい作業がレビュー対してのコメント、、
これに比べれば、他の作業なんて片手間で出来ます。

アプリ作成、、今、、アイデアがあれば、、
3ヶ月で形になるんじゃ無いかな? 昔は形になるまで1年は掛かりました。

それは、汎用で使えるライブラリーが出来ているからです。

自分を知っている訳です。
出来ることは出来る出来ないことは出来ないが分かってます。

出来ないことにチャレンジしていたら時間が掛かりますが、
出来る範囲内でアプリを作ったら、過去にやったことでアプリを作ったのなら、、

アプリ制作なんて楽なものです。

レビューのコメントが一番むずかしい、、
それが、今の自分の感想です。